yang02.com

English/日本語


Examples

プログラミング学習において重要なサンプルプログラムは、その言語の文法やライブラリのある機能を説明するために組まれた簡易なプログラムであり、ディスプレイに出力された実行結果そのものには意味がない。3DCG空間を実装するためのサンプルプログラムは、 実空間をシュミレーションするために例えば重力や摩擦、マテリアルの質感などの実装方法を説明するためには非常に有用であるが、実行結果として描画される世界そのものは何の機能も目的もなく無意味であるし、とりとめのないものであることが多い。しかし、非常にプリミティブなその光景は、例えば実空間にそれがただ在るとしたら、奇妙な光景に映るかもしれない。 かつて「もの派」として括られた日本の彫刻家たちは石や木、鉄、紙など様々な素材をできるだけ未加工のまま、時にはそれらを併置させ、彫刻として提示した。それはつくらない美術といわれ、ものがただそのままそこに在るだけだった。そうしたもの派の態度や思想、試みと、画面の中に広がる3DCGのサンプルプログラムの世界の間に通底する奇妙な一致を多く見た。結果、70年代当時にはなかったニューメディア的視点を通して過去の事象を捉え直し、そこに生まれる新しい質感や普遍的なモノの見方を提示できないかと考えいくつかの作品を制作した。

For the solo exhibition “Examples” yang02 will exhibit a new body of work, based on his street / media art perspectives and using sample images of online 3DCG programs (which include physics based simulations) as his motifs. “My interests and awareness towards art has shifted from a 2 dimensional perspective to a 3 dimensional figures, objects and the atmosphere created by them.” says yang02, who also mentions the possibility of several moving objects with an art installation that can transform. Simultaneously, by using the primitive compositions created by physics samples images of 3DCG programs, yang02 attempts to portray the relationship between objects and objects, humans and objets from a different perspective. With various inspirations transcending time, yang02 will portray a new perspective when encountering new textures and universal objects.










Related Exhibitions