yang02.com

English/日本語


新壱万円札試験印刷工場|Future Currency

従来、工場などで使用される電動トロリーウィンチと農業用噴霧器を組み合わせ、コンピュータ制御で自律稼働するようにつくられたドローイングマシンによって、巨大な新壱万円札が会期中描かれていく。不完全な制御から引き起こされる物理的偶発性により、多分に抽象性を帯びることが予想される巨大な新紙幣のイメージは、電子決済の普及や仮想通貨によってその存在意義がぼやけてくるであろう、物質としての貨幣の運命と重ね合わされる。

システム・エンジニアリング:稲福 孝信(HAUS Inc.)

System Engineering: Takanobu INAFUKU (HAUS Inc.)






提供:東京ビエンレーレ2020 プレイベント[2019]より Photo by IKENOYA YUKA(YUKAI)


Related Exhibitions